コンセプト

私達は、よりインタラクティブなサイトを提供していきたい。


従来の印刷物をデジタル化する「ホームページ制作」から、一歩進んだ「Webサイト構築」に展開していくためには、Webメディアのとくせいを十分理解した上で、今まで以上に予算と時間をかけた本格的なメディアづくりが行われていくべきだと思われます。
また、そうした本格的なホームページの登場が、今まで以上のインターネットユーザーの増加につながり結果的には、Webメディア発展のきっかけとなっていくことと思います。
21世紀は、企業、各種団体等のホームページは、ますます増加していくことでしょう。そうした中で、個性的で充実して情報をより効果的にどう発信するかで、企業イメージが決まりかねません。より良いイメージを発信するためには、動的コンテンツが必要となってくると思われます。
私達は、PerlやJavaScript(コンピューター言語)などから、Premiere等(制作ソフト)による、ムービーやアニメーションなど使って、個々の企業のニーズや目的にあった最適なwebデザインをご提案していきたいと考えています。

会社概要

商号 デザインルームミネ
所在地 大阪府東大阪市高井田4-21
電話番号 06-6788-2066
FAX番号 06-6788-5466
代表者 代表取締役 藤嶺 公俊
設立 1978年9月(東日本製版)
事業内容 動画制作(テレビCM及び、ネットCM)、ホームページ制作、グラフィックデザイン・印刷物の製作、システム開発、Eコマース企画運営

沿革

1978 東日本製版設立(東大阪市柏田)
1983 新事務所設立(東大阪市荒川)
1987 本社を東大阪市高井田に新築移転
1999 デザインルーム ミネに改名
2000

ネットビジネスに本格的参入

メロディ「ブーちゃん」が鹿児島県CGコンテストDrink99にて奨励賞を受賞

21世紀のバーチャル花火が小学館のプロコンペ企画「新世紀祝祭FLASH大華火フェスタ」で優秀賞を受賞

2001

大阪市創業支援センターの「あきないえーど」ネットビジネスコンペで入賞

朝日新聞の関西IT立国として掲載されました。

テレビ大阪にネットベンチャーとして出演しました。

大阪市の情報通信分野で特定認定事業に認定されました。

ビジネス創造支援融資が決定。

大阪市発行の行政情報誌b-platzの7月号にベンチャーとして掲載されました。

読売新聞7月12日に小泉改革を私はこう見るのコーナーにベンチャーとして掲載されました。

大阪市からネットビジネスが優秀と認定され大阪産業創造館(創造準備オフィス14階)に技術開発部門を新設。
(デジタルコンテンツ制作)日本ヒューレットパッカード社よりHP Netserver E 800の提供と技術支援を無料にて受けています。

ソフト産業プラザイメディオに、3D技術開発部門を新設

IAG(関西の経済界で結成されたベンチャー支援組織)より今後有望な事業と認められマーケッティングの支援を受けています。

東大阪市よりネットベンチャーの代表として、東大阪市技術プラザの、ものづくり見聞録に特集として掲載されました。

2002 システム開発部門を新設

アクセス

是非お気軽にご依頼・ご相談ください!